公式サイト⇒田中謹也のアイ・トレーニング(*オリジナル特典付き)
写真公開サイト⇒e-kyozai.info ヒモや教材の内容を一部公開中!

アイトレーニングの口コミ

 毎年春や秋の学校の定期健診の季節になると、
やはり視力の話が多くなる
みたいですね。


特に視力は子供の性格や成績に影響があるので、
子供以上にナーバスになる保護者さんもいる
とか。


ネットの教材ランキングで春と秋になると、
いつも上位にあらわれるのがアイトレーニング。


子供用のアイトレーニングで、
ヒモを使った簡単な内容という口コミで話題
です。



公式サイトでもいくつか実践者の感想が紹介されていますが、
初めは半信半疑で始めたトレーニングが、
効果が上がってきたので楽しくなったというものが多く、
私自身、教材の写真紹介サイトで内容を少し見たのですが、
やはり簡単でシンプルな点が特徴みたいです。


そもそもアイトレーニングは、田中先生が実際に運営している、
視力回復スクールで実践して効果が上がっている内容を、
自宅でも簡単にできるようにチューニングしたもの。



だから、公式サイト以外の口コミでも、
子供が一人でもできているとか、
楽しんでゲーム感覚でやってる
という口コミが多いですね。


田中先生曰く、知らないだけで視力が回復できていない。
という子供が多いみたいで、たくさんの人に知ってもらって、
コンタクトやレーシックには頼らなくて大丈夫だよ
っていうメッセージを伝えようとしているみたいですね。


ただ、近視は0.1以下になってしまうとやはり1.0以上になるのは難しいので、
もし今回の視力測定で低下が見られたなら、
できるだけ早めに始めたほうがいいと思いますよ。


最初の1回か2回は一緒にやってあげると、
後は自分でできるようになるみたいなので、
あなたの負担にはならないと思います。


子供の性格が暗くなってしまったり、
集中力が落ちて成績が下がる
っていうのは、
ずっと昔からあることなので、
もし子供にそうなって欲しくないなら、
一度教材の紹介サイトなどで調べてみてくださいね(^−^)